2011年08月28日

入院日記 2011.8.28

今日から、産まれて初めての入院を記録します

〜はじめに〜
数日前から、顔の右側が動かしにくかったり、飲み物が口からこぼれるので
変だなと思っていたのが、医者に見せたところ、「重傷です。緊急入院せよ」とのこと。

原因は、細菌感染で鼻からこめかみ辺りの骨の中の空洞に膿がたまって、
顔の筋肉の神経が圧迫されたりダメになっていることらしい。
病名は顔面神経麻痺。北野武さんも顔の左側が麻痺しているが、見た目はあれに近いです。
ただし北野武さんはバイク事故が原因で、私とは別です。


〜経緯〜
最初に変だなと思ったのが8/17で、その時はすぐ治ってしまい気にしなかったが、
次に変だなと思ったのが、8/24で、この時はがっつり発症してきました。
翌28日の今日になって症状が悪化傾向なので慌ててネットでググって、耳鼻科が
いいと聞いて、東京医大病院の時間外診療でみて頂きました。

 先生曰く、早期対処がとても大事なのに、8/17から12日も放っといたのを
すげえ怒られました。「一生治らないかもしれませんよ」と。
 さすがにビビッたが、それも運命ならその人生を愉しむかと思いなおし、
また、これから出来る最善を尽くす事を誓う。


検査結果は「重症」で、処置は「緊急入院」
顔の筋肉を動かす検査は40点満点中の8点で、結構ヤバい。
目、口、鼻、眉のうち、なんとか動くのは目(まぶた)だけで、それもかなり動き悪い。

入院準備で一時帰宅しても良いかと、医者に訪ねたら、NGというから、
仕方なくそのままで入院。持っていたヨガのウエアをパジャマにして、
ベッドでステロイド点滴を受けます。

この日はそこまで。

〜余談〜
強いステロイド使いますよと宣言されています。
点滴ボトルの表示から、ステロイド点滴の量をググって調べる。
あ!凄いよこの量。プレドニンという商品名でググルと一日30mgで量が多めなのに
10倍の300mgを投入するってさ!
posted by とまとま at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何があろうと、乗り越えて来たトマだ。プラス思考で乗り切れ!回復祈ってる!
Posted by タニヤスです。 at 2011年08月30日 12:32
タニヤスさん、コメントありがとうございます!めちゃうれしいです。神様がこの試練を与えてくださった事に感謝しています。さーてどうやって復帰していくかな。気持ちx技術x人の縁=結果になるように感じています。
Posted by とまとま at 2011年08月30日 15:42
自分の時は、急性蓄膿も同時に、顔面半分が膿の海。疲労蓄積が要因だった。神経に水疱瘡のウイルスが入ることで起きるらしい。鼻から細いパイプで鼻の骨を貫通、消毒液をパイプに流し口から膿を洗い流した。荒技だったが、入院せずに治りは早かった。
入院は退屈だと思うが、へこたれない様に
Posted by タニヤス@俺も結婚したころ体半分、帯状疱疹ヘルペスなった at 2011年08月31日 05:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。